スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月間1000km 悔しくも断念です

昨日から右手の親指の腱鞘炎がさらに悪化してしまいました。今朝になりとうとう箸でものを

掴む時に力が入らなくなり、ビニール袋を切って開けることが出来なくなったりと生活にも

不自由が出てきました。試しに近所を流してみましたが、変速するとき力が入らずギアチェンジが

出来ませんでした。

今日の目標走行距離は62kmでしたが、いつもの青梅方面の日向和田までなら30kmなので丁度

いい距離と思ったのですが、如何せん変速が出来ないのでは坂が登れません。

いろいろ考えましたが、まだチャンスはあると前向きに考え、今日の走行は断念することにしました。

明日病院に行き見てもらおうと思いますが、やはり連続4日間のライディングが腱鞘炎を進めたもの

思います。昨年の秋に発症した腱鞘炎ですが、暖かくなると治っていたのですが、梅雨により

再発し、それを引きずってきてしまいました。

まあ無理して走って他のトラブルを起こすよりこの方がよかったと今は自分を慰めています。

季候がよくなり、腱鞘炎の発症前の秋に再度挑戦したいと思います。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

月間1000kmを目前にアクシデント

今日も引き続き猛暑でした。なるべく早いうちに出発しようと思いましたが、オリンピックの

開会式を見ているうちにずるずる時間が過ぎていきました。何となく昨日の熱中症気味の体調から

今日はどうするか考えていたのかもしれません。しかしこのままでは今後乗れなくなるので、弱気を

追い払い、Gの国名のところで出発です。7時前だと思います。

今日は距離や道路状況が判っているレギュラーコースの名栗方面としました。なるべく坂は避けたいので

飯能駅からアプローチしました。あとはいつもの道を上流に向かって走っていきます。

今日は水分補給とともに塩分の補給も考え、タブレット状の塩飴を持参しました。これがだいぶ

貢献したのか途中で体がきかなくなることはありませんでした。それでも途中休憩は欠かせないため

日陰で一服です。
2012072801
相変わらず森の日陰を走ると生き返ります。

今日は無理せず中継地点まで行かずに、区切りの良いところでUターンです。47km地点でした。

帰りは先日新たに通った美杉台をまた通過し青梅方面からとしました。今日もやはり65kmぐらいから

力が入らなくなりましたが、飴をなめ水分を補給すると十分ではないですが体力回復できました。

いつも通り早稲田大学のまわりを周回すると右手がおかしくなってきました。力が入らなくなって

きたのです。止まって確認すると力は入るのですが、変速(シフトダウン)が出来ないのです。
2012072802
普段は中指でレバーを押し込むのですが、今日は中指に加え薬指を添えないと力が入らないのです。

後もう少しで自宅というところでとうとう変速できなくなり軽いギアのまま走り続けました。

家に帰ってシャワーを浴びマッサージをしていたところ、中指の異常ではなく腱鞘炎を発症している

親指が原因でした。つまり変速をする際の支えとなる親指に力が入らなくなってしまったのです。

今は湿布をし、だいぶよくなりましたが、明日までに治るか不安です。

月間1000kmまであと62kmと迫っていますので、このチャンスを是非ものにしたいものです。

今晩は治療に専念します。

本日の走行距離 100.72km(月間938.27km 年間2,192.83km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

道に迷い、熱中症?になった散々な一日

本日は新ルート開拓です。いつもは八高線の金子駅経由で始まりますが、今日はその先の

小川町を目指します。いつもと正反対の方向に進路を取り、狭山の街を突っ切り、智光山公園の

前を通り、鎌倉街道を横断します。住宅街を抜けほどなくJR川越線を越えます。ここは

かなりマニアックな道でほとんど地元の方しか通りません。息子の高校時代にクラブ活動の

手伝いでよく通った道(最短距離を探し苦労しました)なので、苦労はしませんでした。

そこからはR70を突っ切って城西大学に出ます。ここで急に方向感覚がおかしくなり住宅街を

くるくる回ってしまい、同じところを何度も行ったり来たりです。まあこの辺は練習試合で

来た経験もあり一カ所判るところがあれば解決で、ほどなくJR毛呂駅に到着。
2012072703
ここも金子に並ぶかわいい駅です。

ここからR30でひたすら北上します。走り出して1時間少々ですが暑さがどんどん襲ってきます。

まだまだ体調十分で軽快に次の越生駅に到着。
2012072702
この駅はJRと東武越生線の相互乗り入れ駅です。毛呂駅より若干大きいですが、基本は

ほんわか駅です。この後は八高線と移行してひたすら北上を続け、都幾川を経て五明で左折します。

ここが意外とダラダラ坂で体力を奪われました。無事に小川町に入ってきたのですが、いかんせん

トラックが多く、信号待ちで道をふさがれることが多いため脇道に逸れました。これがいけなかったのです。

またも道を間違ってしまいました。なんと秩父に向かっているではないですか。小川町は反対です。

まずいと思いまたも脇道に逸れたところ、今度は山の中に入ってしまいました。途中の看板では

あの白石峠とあるではないですか。今日は坂を登る余裕ありませんので、大急ぎでUターンし

町中に戻りました。やっとメインストリートに出ましたが、人影がめっきり少なく、祭りの準備なのか

その関係者が目立ちました。これが小川町の駅です。
2012072701
ここまでの距離が47kmで途中の横道に逸れることがなければ意外と近かったのかもしれません。

さあここから折り返しです。来た道をそのまま戻りますが、途中のダラダラ坂ちょっと気になります。

何となく今日の暑さが不気味で体力を奪われそうで、登りで足をつくのではとの心配です。

しかし意外と往きに比べ軽く登り切りました。不思議と足が回ったのでしょうか。だが、またもや

城西大学近辺でウロチョロ迷ってしまいました。この暑い中ホント情けないことです。

その挙げ句、この駅に出てしまいました。
2012072704
川角駅で東武越生線の駅です。息子の在籍していた学校がある駅の次の駅です。ここまで来れば

あとは目をつぶっても帰れます。(ホント暑さで汗が目に入り目をつぶっちゃいます)

ここで最大の危機が、70kmを過ぎたあたりから足がきかなくなり、体がだるくなりました。

やばいと思い少し走っては休憩をとり、それを繰り返しましたが、いっこうに回復しません。

走っているときも体に力が入らなくなり、休みたいという気持ちが強くなります。

日陰が途中であったので車が頻繁に通る場所ですが、強制的に休憩です。
2012072705
TIME号も心なしか元気ありません。

この後も水分補給と休憩を重ねましたが、疲れるばかりです。またも日陰のある公園です。
2012072706
智光山公園です。風向きの具合か、いいにおいが漂ってきました。
2012072707
牛の放し飼いでした。こんなクルマが多い場所でびっくりしました。

だいぶ家に近づきましたが、あと一息の力が出ません。ここからは狭山市街を通りますが、

いつもなら何でもない坂が非常にきつく感じます。裏道を通り倒れることなく到着。

すぐにシャワーにいけずに涼んでいると、急にめまいが襲ってきました。やばいと思い、冷蔵庫の

チョコレートをすぐに食べ、どうにか平常に戻りました。

あとで調べたところ熱中症に似た症状みたいです。今日は水を多く摂っていたのですが、

塩分、ミネラルが不足していて熱中症にかかりやすくなっていたものと思われます。

軽く済んで助かりました。今後は給水にも気をつけなければいけないと思う次第です。

本日の走行距離 103.12km(月間837.55km 年間2,092.11km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

極暑のなかを行ってきました(夏休み2日目)

昨夜はなでしこを見るため8時に就寝し12時に起きてそのまま3時まで起きていました。

その後一休みしたのですが、いつもより1時間ほど遅れて起床でした。寝不足ではあるのですが、

どうにか7時半には出発できました。今日も気温が上がる模様で昨日を越えるとのことで

寝不足がアダにならなければいいのですが・・・。

きょうもいつものコースを通って中継地点の金子駅で休憩&飲み物の調達をします。

初めて撮った八高線の金子駅です。
2012072601
のんびりした駅でここでアクエリを購入。

今日は日曜日にも行った奥多摩駅に行く予定ですが、通常のルートでは100kmに若干足らないため

岩蔵温泉経由で青梅市街に入ります。まずR193に出て成木方面に向かい、成木2丁目西交差点を

左折します。この道ははじめてくるのですが、いきなり激坂です、トラックもよく通るのですが

7%→11%→13%ともちろんインナーでクルクル回さないと登れません。道幅が狭いので

トラックがすれ違う場合は私がトラックの先導役です。10km/hぐらいのノロノロカメさんで

大変申し訳ない気持ちです。それでも下りはビューンと原付パッシングです。

突き当たりは小曽木街道ですので右折しいつものように青梅町中へ。ここからはいつもの道ですので

まっすぐ奥多摩に向かいます。今日は足の疲れがなくいつもよりペダリングがスムーズでスピード

のノリも違います。やはり練習を重ねるとちょっとずつでも進化しているのでしょうか。

途中でアクエリビタミンを補給しさらに前進。すると看板が↓
2012072602
青梅マラソンの折り返し地点です。ここからは木々の中を走るため日陰となり一気に気温が下がり

涼しい走行となります。生き返ります。順調に距離を稼ぎ、奥多摩駅に到着。この時点で57kmと

なり、今日も100km超えが可能となりました。今日は奥多摩駅の写真あります。
2012072603
学生のハイカーが夏休みなのでしょうか比較的多く見受けられました。

ここから折り返して帰宅します。帰りは来た道をそのままトレースし青梅市内を通るいつものパターン。

ところがここで一気に足が売り切れ状態。たいして激坂は登っていないのにと思いながら、やはり

寝不足がたたってきたのかおとなしく水分補給しながら帰るしかありません。

最低の目標記録は達成したものの明日に不安が残る体調でした。

本日の走行距離 102.78km(月間734.43km 年間1988.99km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

猛暑の中のロング 疲れました

夏休み第1弾の初日、天気予報は曇り時々晴れで気温が昨日より上がるとの情報を頭に入れ

比較的涼しい7時前に家を後にしました。

本日のコース取りは慣れている名栗川沿いを上流に行くいつものパターンです。

いつものコースで飯能に入ります。最初の坂ですが、今日はアウター一本で登ろうと決め、

27Tで途中まで調子よく登っていきました。確かに7%は出ていましたが、今日の調子から

いくと、このまま行けるのではという気持ちになりましたが、坂の中頃で急にスピードが落ちて

きたため禁断の29Tにチェンジ。一気に足が軽くなりそのまま頂上に。後は下り坂で

下った交差点を左折しR70を名栗方面。今日は平日のためやたら工事が多く、たびたび

止められてしまいます。名栗川が見え出すと一気に新緑が増します。途中ではこんな光景も。

このあたりは信仰が厚いのでしょう。
2012072501
もうここまで来ると確かに日向は暑いのですが、日陰はひんやりしとても気持ちよい

ライディングとなります。行程の1/4ぐらいはこの日陰があるのでとっても助かります。

こんな感じです。
2012072502

いつもの途中折り返し点で休憩。今日2本目のアクエリを補給し、ついでにファンタグレープも

いただきました。ここまでの走行距離は52kmで今日も100km超えを確信しました。

同じ道を引き返します。今日は途中の山王峠を通らずに往きに通った飯能方面に戻ります。

朝の坂に行くにはどこかで右折しなくてはならないのですが、タイミングを逸してしまったため

そのまままっすぐに行き能仁寺の交差点に出てきました。
2012072503
ここから飯能駅を通って初めて通る美杉台の坂を登りいつものコースの戻ることにしました。

この坂は車では何度か通ったことがあるのですが、自転車では初めてです。

見た目は激坂ですが、せいぜい5%しか出ません。なんの苦労もなく踏破。後は下り坂を

一気に行き、突き当たりを右折するといつもの青梅方面に出るルートです。ここでも工事。

今日はあと一本坂をと思ったのですが、この時点で80kmを越えていたので、そろそろ疲労が

出てくる距離ですのでそのまま帰宅することに。

正午に近づくといちだんと気温が上がったみたいで日焼け止めが汗で流されてしまいます。

帰りにすっかり日焼けしてしまいました。

本日の補給 アクエリ2本、アクエリビタミン1本、ファンタグレープ1本、いろはす1本
(すべてコカコーラになっちゃいました)

本日の走行距離 116.53km(月間631.65km 年間1,886.21km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

明日から夏休みです!

とうとう今日が来ました。明日から夏休み第1弾の始まりです。もう小学生の遠足の前日気分

いっぱいです。天気もとりあえず雨はなし、気温は上がるものの風はないため走りには大きな

問題はありません。

そこで明日のルートですが、目標があるため新たなものは冒険過ぎるため、堅実に過去の

ルートの組み合わせで総決算をしたいと思います。5日間で500kmが最低目標のため、とりあえず

明日でどれくらい稼げるかが最初の課題です。初めての5日間連続ライディングなので2日目以降の

疲労が障害にならないため出来るだけ最初の1,2日で稼ぎたいと考えています。

そんなことを考え明日の準備をシコシコしています。明日の報告をお楽しみに!
2012050407

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

夏休みに向けて最後の調整走行

昨日まで入れ込んでの準備作業だったので、今日は是が非でも乗ることを心に誓い昨晩は就寝

しました。朝起きるととりあえず雨の音がしていないので胸をなで下ろしましたが、犬の散歩の時

ポツポツきたではありませんか。しかし雨というほどではなく霧雨でしたので家に帰って

早速天気予報を見ると雨のマークなし。気温も昨日よりは上がるものの以前涼しい陽気のようです。

新調したジャージとレーパン、汗止めのキャップ、日焼け止めは本日は必要なしで6:40には出発。

水曜日からの5日間の夏休みで500km以上走り込むため、今日は軽い足慣らしで平坦コースと

考え、奥多摩駅に向かうことにしました。いつものコースで無事奥多摩着。またもハイカーが多く

駅舎の写真を撮れませんでしたが、その先の橋からの画像で勘弁してください。
2012072201
ここまでで48kmですので、同じコースで帰ると若干100kmに足らない計算です。

ですが、今日は無理せず同じコースで引き返すことにしました。いつもの青梅市内に入りところで

やはり坂は1本ぐらい登りたいと思い青梅坂下を左折し短い激坂へ。曲がった途端信号が赤。すでに

4%が出ており、ハンドルをウニュウニュして前進をこらえながら信号待ち。思ったより早く

青になったのであしつきという恥掻かずに済みました。ほんの50mほどですが、11%が出ました。

今日もフラフラになりながら登頂成功で後は下り坂で今日一のスピードを記録。

程なく信号の交差点。今日は右折し、またもダラダラ坂を選択。アウター命でひたすら漕ぎ続け

登頂成功。あとは青梅市内を横切るいつものコースで帰宅。

シャワー、昼食の後、愛車をみるとカセットが汚れています。
2012072202
わかりにくいのですが、汚れています。アップで確認。
2012072203
バッチイの確認です。早速いつものヤツで清掃。
2012072205
フィニッシュラインのディグリーザーです。今回は深刻な汚れではないため、カセットは外さず
そのまま吹きかけました。汚い汚れがみるみる落ちます。
次にチェーンです。これもあまりひどくはないので外さずに、ディグリーザーをシュー。

あとはチェーンの中に入っているゴミを綿棒で掻き出します。根気がいる仕事ですが、私は好きです。

すべてが終わると潤滑剤を馴染ませます。いつものこれです。
2012072207
これで終了。結果はこうです。
2012072204
判りづらいですか?ではこれで。
2012072206
きれいになりました。これで安心して夏休みを迎えることが出来ます。

本日の走行距離 101.86km(月間515.12km 年間1,769.68km)
〜これで夏休みに500km以上乗れば月間1,000km達成の見込みが出ました。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

第1弾夏休みライディング準備完了

本日予定通り夏休みライディングを快適にするためのグッズが到着しました。

まず、効果を最大限期待するキャップです。
2012072102
ヘルメットの下にかぶり、汗をひたすら吸い取る優れものという謳い文句です。

注文したときは黒しか選択しかなく、いかにも暑そうというイメージだったのですが、

実際に手に取るとメッシュでいかにも涼しそう。キャップのつばも短くヘルメットを重ねてもあまり

目立たずgood。これで登りでアゴからフレームに流れる汗が少なくなりそうです。

次はとうとう手を出しちゃいました。ボトルです。今までは喉が渇けば自販機から補給していましたが

この間の経験から山ン中には自販機がないということです(当たり前)。
2012072103
なぜかいつもボトル1/3ぐらいで山登りするのですが、途中でほとんど飲みきってしまい

一番ほしい頂上では空っぽという状態でした。その対策として登る前に事前に補充しておく

ためにはじめて購入。ただしゲージがペットボトル用であるためいくぶんキツキツで

ホールドすることになります。これは次回までの改善課題としました。
2012072107

次は今回の夏休み快適対策ではないですが、念願の激坂を登るビデオを撮りたいという欲望を

満たす機材です。
2012072105
ミノウラのカメラマウントです。セットするとこんな感じです。
2012072106
意外と簡単にセットできますので、平地はサドルバックに入れておき、いざというときセットする

ということにしたいと思います。

あと何点か取り寄せたのですが、今回の趣旨に合わないため、いつか紹介するまでお蔵入りです。

雨が降らなければ、明日早速テスト走行を行いますので、使用の感想はそのときまでお待ちください。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

なんで週末は雨なんでしょうか

明日も天気予報では雨のようです。昨日まであんなに猛暑が続いていたのに、きっちりと

週末は雨なんてここまでくると怒れませんね。ライダーみんなでお祓いに行くしかありません。

てなことを言いながら明日も出勤なので雨が降っても実害はありませんが、やはり全国の

自転車愛好家のためにここは悲しんでおきます。

話は変わりますが、昨日予告しました鬼に金棒が先ほど出荷した連絡が入りました。

暑さ対策では非常に有効な(暑さにやられず、冷静な判断が出来そうな)アイテムです。

また、一部のブログでちょっと話題になっているパーツ(厳密の自転車パーツではありません)

も注文しています。

私にとっては新たな試み(世間では普通かも)に必要な道具です。

なかなか引っぱっていますが、明日以降、到着した商品を紹介した段階で”な〜んだ”と言われそうで

心配です。私なりに新基軸と思っているのですが・・・(なんかすごく言い訳じみてます?)。

そうです、これも週末が雨だからこんな後ろ向きな考えになってしまうのです。

なんか変な展開になってきましたので、今日はこれまでです。

ライダーのみなさん!明日晴れますように(外はザアザア降りです)!

ルコック上

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

第1弾の夏休みに向け準備進行中

昨日に続き来週25日から始まる第1弾夏休みの準備が着々と進んでいます。

昨日注文した日焼け止めクリーム無事到着しました。
2012071901
今回はamazonで注文したのですが、その使用感では香りが良いという評価でしたが、嗅いでみると

いつものウルオスの香りです。この香りの評価が高かったのでどんなに変化したのかと

期待したのですが・・・。

まあ、これで対策1弾目は完了ですが、今日は第2弾目も到着してしまいました。

来週は5連休の夏休みですのでウェアーの替えが心配になり、1日使ったものが翌日使えるか

という素朴な不安でついつい買ってしまいました。
2012071902
なんかハデすぎました?左のグローブはシックに決めたつもりなのですが・・・。

これで5連休とりあえず問題なくいけそうです。

ただ、今日また発注したのです。それは到着してからのお楽しみですが、これが手に入れば

鬼に金棒です。
2012071903
この画像はイメージです(本文とは関係ありません)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

来週の夏休みに向け準備着々です(第1弾)

来週25日から夏休み第1弾が始まります。

この休みの期間はすべてライディングに充てます。最低でも第1弾では500kmを走破する目標です。

そのためには梅雨が開けた暑い昼間をどのように乗り切るかです。私の場合は朝6時台に出発

しますので、午前中には帰宅しようと思います。それでも厳しい暑さに向かって行かなくては

なりません。日焼け止め目的で今期より導入したアームカバーですが、黒色を導入したため

汗をかくとそれが塩となりアームカバーに付着するのが何ともかっこ悪いのです。

いまでは元の素手に戻っています。

やはりこの年ですので、過度な紫外線は命取りになるので今日新兵器を発注しました。
2012071801
そう日焼け止めです。

なんとも当たり前すぎて期待に応えられず申し訳ございません。

これが効能は未知数ですが、なかなか価格が高いのです。通常の日焼け止めの2〜2.5倍です。

買われた方の使用感も価格を除けば上々の評価です。明日には手元に届きます。期待しています。

もう一つ準備しているものがあるのですが、これはもう注文済みで今日発送の連絡が来ました。

来週の第1弾走行には余裕で間に合いますが、日曜日にテストに使おうと思います。

着々と進む夏休みライディング準備です。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

妄想★ポタリング用バイクがほしい

ここのところの暑さで変な妄想に駆られています。

ちょっと近所をポタリングするバイクがほしいという願望がむくむくとアタマをもたげています。

私の場合どうもロードに乗ると走っている最中の景色は二の次で前へ前への気持ちが強く

走り終わってみるときれいな景色をカメラに収めていないというもったいない体験ばかりです。

ここはロードではただひたすら距離、坂に命をかけ、周りの景色を楽しむときには別のバイクで

と調子のいい使い分けが出来ないかと思い至っています。

なんか昔同じことを考え実行したものの、そんなポタリングにかける時間がなく2台目はほこりを

かぶるという苦い経験が蘇ります。ここはもう少し考えどころですが、ネットで調べたクロスバイクで

魅力的なのはブリヂストンのHELMZです。
2012071701
選ぶとすれば最上級のH1XではなくセカンドグレードのH10です。H1Xの17万円はいかにも価格が

高すぎです。この価格なら型落ちのTREKの最下位カーボンが買えます。H10の10万を切る価格なら

今後のアップグレードの楽しみもあり魅力的です。ただしチェインリングはシングルです。44Tだそう

ですので、激坂ではちょっと厳しいか。(ポタリングにそんなところあるだろうか?)

もう1台はオーソドックスにスペシャのSIRRUS COMP。
2012071702
これも価格が魅力的で10万円を切ります。

チェインリングが48/34、スプロケが11-36Tで坂は安心です。歯数が少ないので軽量です。

どちらも重量は10Kgを切っておりまあまあです。今後の手の入れようでは軽量化が楽しみ・・・。

こんなことを考えていても先立つものにメドが立たないため当分妄想は続きそうです。

日曜日に痛めた足は順調に回復しています。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ムム・・膝がちょっとおかしい

昨日の住宅街の思わぬ激坂を無理して登ったため、靱帯を伸ばしたのではないかと心配して

いましたが、今朝起きてみると後遺症はありませんでした。

今日は出勤のためいつも通りママチャリで駅に向かう間も調子よくペダリングしていました。

会社では一日中会議のため膝のことは忘れていたのですが、帰りの電車で行楽客に混じって

始発駅から自分の駅まで立ち通しでいたところ、降りてママチャリの駐輪場に行く途中で

昨日の痛みが蘇ってきました。”ヤバイ”と思ったときには頭の中は昨日の瀕死状態が埋め尽くし

目の前が真っ暗になりました(ちょっと大げさです)。

家に帰り早速、風呂に入り十分膝の裏をマッサージし、上がると入念にバンテリン塗り塗り。

今は一応収まりましたが、こんなことが頻繁に起こると選手生命(そんなアホな)が危ぶまれます。

当分ビクビクしながら過ごすことになりそうです。

来週の第1弾の夏休みまでに直りますように!

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ちょっと不調 距離が伸びず

本日は朝から天気がよく、暑くなりそうな予報でしたので、6:30に出発しました。

今日も足慣らしとして以前住んでいた東村山を目指しました。いろいろルートは

あるのですが、西武ドーム経由で多摩湖CRを周回し東村山に向かうルートにしました。

最初に椿峰の足試しの軽い上り坂を越えると西武ドームへ向かう道に出ます。今日も

取り締まりやっていました。7時頃なのに何人か切符を切られていました。こんな時、

自転車でよかったと思います。と思っていると西武ドームです↓
2012071501

ドームを過ぎ最初の信号からCRに合流します。ここは撮影ポイントです。
2012071502

久しぶりの多摩湖CRですが、徒歩やジョギング、MTBといろいろな方がいますので、

速度は控えめにパスしていきます。こんなときCampagnoloのラチェット音は重宝します。

時計回りに周回し終点で堤防を渡るつもりが、道を間違え堤防の下に出てしまいました。

森を抜ける道で小学生の頃、ここの池でつりをした記憶が蘇ってきました。ここを抜けると

武蔵大和駅の下道に出ます。ここからもCRとなっていますが、なにしろ走りにくい。途中の

車止めがやたら多くそのたびに減速。相変わらず使えないCRです。というより散歩ロード

なんでしょう。横道に逸れて実家があった美住町に到着。今はマンションになってしまいましたが

私が住んでいた頃はテラスハウスで庭付きでした。
20121503
丁度このあたりは十字路の交差点で写真奥に道が延びていました。

このマンション群を一周、全くもって昔の面影はありませんでしたが(まあ30年が過ぎていますので)

自動販売機でアクエリを買った後、販売機の管理者の名前で昔を思い出しました。酒屋さんの

名前が記されており、今はなきオヤジから酒を買わされに行かされたのがこの酒屋さんでした。

そんな記憶をたどりながら中学校に↓
2012071504
昔は東京で一番広い敷地を持っていました。野球部とサッカー部、テニス部が同じ敷地で練習して

いたのです。そのとき新アイデアが浮かびました。玉川上水に沿って上流に行くことです。

ひとまず東大和を目指します。その駅から駅の側道をひたすら拝島方面を進みます。
2012071505
ほどなく玉川上水駅にたどり着きます。
2012071506
この左を玉川上水が流れています。

まだまだこの西武拝島線に沿って進みますと西武立川駅となります。
2012071507
あのJRの立川駅とは雲泥の差で現在造成中なのか、周りには何もなく広い打放しがあるのみです。

そんなので何も見るものがないので、先に進み終点の拝島駅です。
2012071508
(私鉄、JRが乗り入れている様子を一緒に撮ろうとしたら何かわからない画になってしまいました)

ここまでで20kmほどです(やばっ)。ここからいつものコースに戻ることを考えいったん五日市線に

沿って五日市を目指します。途中秋川駅で小休止。
2012071509
駅前の地図でルートを確認。すると先日通った武蔵五日市に行けるのではないですか!

R7をひたすら突き当たりまで進みます。この頃から雨がポツリポツリ。大したことないので

そのまま強行。じきに正面の突き当たりが武蔵五日市の駅です。左折すると都民の森方面で右折すると

先日のルート青梅方面です。ここで写真をと思ったのですが、信号が青で、ライダーがいっぱい

見ていたので、かっこよく右折。駅の有料駐車場では自転車を組み立てている方がたくさんいました。

またここから激坂の始まりです。ただ今日は途中の平地までアウターで登り切り、余裕でいつもの

自販機で補給。その前の小学校です↓
2012071510
一服の後、本日一番の激坂に向かいます。途中の坂本という交差点を直進すると先日と同じ明星大学

に向かう秋川街道ですが、本日は左折しR251で青梅に向かいます。最初は緩やかな登りです。

もしかするとこんなんで行けるのかなと甘い気持ちで進むと、さにあらん激坂の登場。ダラダラ長い!

九十九折りで曲がっても曲がっても頂上が見えません。ところがここで発見。呼吸法でつらさが

半減できるんです。マラソンの呼吸法と同じでリズムよく息継ぎをしていると何となく登り切るのです。

また一つ坂登の極意を習得しました(大げさです)。やっと頂上が見えたら後は下るのみ。

クルマを従え○○km/hでいつものR45にでました。ここから日向和田駅に向かい、今日は距離が

足らないため奥多摩へ進路を変更しました。ところが途中の交差点で意外とクルマが多く、走り

にくいため途中で左折し住宅街をぬって戻るようにしました。順調に進んでいたのですが、途中から

雲行きが怪しくなりました。どんどん川辺に降りる感じなのです。相当の下り坂で、頭に浮かんだのは

「下りがあれば登りがある」。なんと川に出るのではなく行き止まりだったのです(途中のおばさん達

言ってくれよ)。絶望の中、引き返しです。先ほどのおばちゃん達の前を戻るのがイヤだったので

左折し平坦に戻ろうとしました。これが間違えでした。

いきなり道路がスリップ止めの丸い型押し。はじめてT27でダンシングです。今までは軽すぎて

ダンシングできませんでしたが、これでも足をツキそうになるくらいの激坂。頼むから家の人たち

外に出ないでねと祈りながらダンシング。やっとの事で頂上が見え無事足を付かずに平地へ。

あとは冒険せずいつもの道を帰路へ。途中青梅市内で男女にいきなりパスされましたが、

まだ足が残っていたのでそのまま追走。途中で女性があの激坂に向け交差点を左折。

男性は直進。今日は激坂勘弁なので直進へ。青梅駅を過ぎたあたりで先行の男性が道を譲ったので

そのままお先にの合図でパス。ところがここからがいけません。膝の裏が妙に痛いのです。

伸ばすと痛みが走ります。我慢して走っているとまともなペダリングが出来なくなってきました。

しようがなく負荷のかからない軽めのギアでスピード抑えめを心がけいつもの入間ICより

帰宅へ。そんな時に限ってローディーが煽ってきます。前に行っての手信号でやり過ごします。

もしかすると先ほどの激坂で靱帯伸ばしたんでしょうか。ほとんどママチャリ速度で帰宅。

シャワー後、入念なマッサージといつもより多めのバンテリンを塗りました。明日起きてみての

状態が心配です。

本日の走行距離 90.17km(月間413.26km 年間1,667.82km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

久々のロング 疲れました!

先週の地獄の3週連続土曜日出勤から解き放たれ、今日は休みです。

昨晩の雨で走り始めは道路がぬれており、タイヤの泥跳ねで足が汚れてしまいました。

本日は中8日で休養十分。足の調子をみるためにロング基本で行こうと思います。

いつものコースで20km地点の金子駅まで足の状態は絶好調。大妻女子大からの一直線では

40km/hをキープして赤信号。その後も30km/h中盤をキープ、若い頃の足に戻ったように

距離を伸ばします。岩蔵温泉から飯能市へ入ったところを右折し、今日最初の坂。

いきなり8%がきますが、すぐに5%へと緩やかになりそのまま頂上まで。距離が短いので

準備体操状態での登りきりです。坂を下っていつもの名栗川方面に向かいます。

これもいつもの交差点を右折し子の権現方面に。ダラダラ坂を5kmほど行くと突き当たり。

2012071402
もちろん右折すると分岐点へ。

2012071401
右へ行くと先日行った道となりますが、今日は左へと思いましたが、路面が濡れているため

すぐ引き返し。安全第一。

今来た道を正直に戻り、また名栗川に沿って上流へ。さすがに今日は土曜日なのでたくさんの

ローディーに行き交います。いつもの中継地点でパチリ↓
2012071403

このコース取りで行くと確実にロングが出来ます。折り返し点ではすでに60kmを超えて

いました。帰りは同じコースをと思いましたが、あの山王峠を名栗川サイドから登ることにしました。

右折するといきなりローディーがガンガン降りてきました。挨拶しても返してもらえないので

じっくりみると20名ぐらいの外人さんでした。どうも体がでかいと思いました。迫力です。

いきなり11%→8%→10%→5%と反対側からは距離は短いですが、登りごたえは

圧倒的です。今日は調子がいいので、きつかったのですがちょっと余裕が残りました。

その後はいつもの青梅市内へ向かう坂を登りましたが、本日は途中までアウターで行けました。

進歩しています。途中で100kmを越えましたが、途端足にきてしまいました。ここが今のところ

の限界点でここからどれだけ伸ばせるかが今後の楽しみです。

本日の走行距離 117.00km(月間323.09km 年間1577.66)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

都民の森手前まで行ってきました

昨日の予告通り新しいルート開発探しをしてきました。

いつも通りの道筋で青梅方面を目指し、青梅総合高校の脇を通りR5を横断し秋川街道に入り
ます。ここからはひたすら登りで、すぐに明星大学の入口が見えてきます。いつ果てるともない
登り坂をてくてく漕ぎ続けます。3〜7%なのですが、なにしろ長い。

やっと頂上につくと後は武蔵五日市駅までひたすら下り。駅を過ぎると道路は名前を変え
檜原街道になります。もう後はひたすら直進でクルマの数も一気に減り、快適な走行となりました。
途中でパチリ↓
2012070501
ここまで来ると気温も下がり汗が一気に引きます。この木の下は秋川です。

なおも前進を続けると檜原村役場を右手に見て突き当たりの橘橋交差点を左折。ますますクルマが
減ります。快適快適!基本登りなのですがあまり意識しないで進めます。2〜3%ぐらいです。

上川東交差点が見えてきたら、右方向が都民の森方面です。躊躇なく右折。いきなり登り坂。
まああまりきつくないのでシッティングでこなしていきます。同じような坂がいくつか続きます。
途中工事で止められますが、作業員のお兄ちゃんが”がんばてください”の一言。非常にありがたい。

途中アクエリ飲もうととしたら空っぽ。近くの自販機で補給。その近くの信号機の看板。
2012070502
とても”ヘンボリ”なんて読めません。

快調に進んでいくと携帯が鳴りました。とってみると家人から帰宅命令。家の鍵をなくしたので
13時から出かけるため、それまでに帰り留守番をしてほしいとのこと。
オイオイせっかく調子よく来たのにと思ったが、怒らせると今後の遠出に影響が出そうなので
ここでUターン。時刻は10時半です。出発したのが7時ですから3時間半が経っていたんです。
ここまで52kmぐらいだったと思います。1時までに戻るとなると2時間半で同じ行程を
戻ることになります。結構しんどそうです。ただ全般に下り基調なので可能性はあります。

上川東まで戻るとたくさんのローディーが信号待ちをしていました。こちらは下りなので
一気に通過し快調に帰路についていたところ、途中で男女ペアの追い抜きがありました。
これはチャンス!ひっついていけば時間稼げるかもとピッタリ付かしていただきました。
ふくらはぎを見ると見事に日焼け、下りもあり36〜42km/hで引っぱっていただきました。
先ほどの橘橋を右折したところでまたも補給のためお二人にはお別れ。10km以上は引いて
いただき、相当時間を稼げました。感謝!

檜原街道から秋川街道に変わる武蔵五日市駅からはひたすら登りが始まります。ここまで
80kmを走り続けてきた足には非常につらい登りです。インナーを使いっぱなしです。
頂点を迎えたときはホント息も絶え絶えでした。

あとは来た道を戻ろうとしましたが、R411との交差点でトラックが道幅一杯に走行しその先が
橋のため回避するため左折し多摩川を渡る隙を見ていました。ちょうどクルマが途切れたところで
右折したら、かんぽの里の先に公園がありました。時間を見ると13時まで余裕なので休憩。

自転車で入っていいのかわかりませんが、ぐるりと周回し、丁度多摩川を渡る橋があったので
迷わず渡ることに。途中でパチリ↓
2012070503
この橋を渡りきるとなんとそこは階段で下りることになっていました。なんとなく自転車は
走行禁止のような雰囲気でしたが、担いでおりました。

その周辺を走ってみるといつもの道路に出たので、ここからはひたすら家に向かって一直線。
しかし足がほとんど売り切れ状態。途中の20mの激坂でとうとう体力の限界。あとは静かに
帰るのみです。12時45分に到着。どうにか戦争を免れました。

本日の走行距離 116.33km(7月206.09km 年間1,460.65km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

明日は休み!天気よし!ロング&クライムいくぞ!

このところの土曜日出勤の代休を明日取ります。
どの天気予報を見ても日中晴れの予報。気温も相当厳しいらしい。

晴れと聞いただけで武者震いしますが、気温が高いということで今年導入したアームカバーが
活躍しそうです。

さて明日のコースですが、いろいろ考え以前に雨のため断念したあの登り坂に挑戦しようと
思います。この坂を制覇すれば有名なヒルクライムコースを目指せます。まあそこまで行くかは
わかりませんが、第1関門として○○大学脇の峠に挑戦します。

たぶんその後はアップダウンの連続だと思いますので、ダンシングの練習にピッタリと思います。
明日の書き込みを期待してください。

今日、注文していたポンプが到着しました。明日のために一気にチューブを替えようかと思い
ましたが、ことのほか腱鞘炎がひどく親指が使い物になりません。親指で押しつける行為が
出来ないのです。そのためチューブの入れ替えなど不可能です。

そのため、チューブのバルブに慎重かつ力強くポンプヘッドを差し込み空気を挿入したところ
なんとなく頼りないのですがとりあえず規定の圧まで入りました。全く説明書がないので
(どのポンプもそうでしょうが)ヘッドについいるレバーをどこまで移動すればセットできる
のかわからないままポンピングをしています。
まあ、指の押し具合でどうにか明日は行けそうです。(ゲージの電池を買うの忘れていました)
20120704

明日は暑そうなので夏の大目標の前哨戦として走り込んできます。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

この夏休みにダンシングをマスターします

今日、今年の夏休みの日程が確定しました。私は帰省の必要がないため今年も例年通り2回に
分けて取得することとなりました。

第1回目は今月の下旬からで、あとはお盆の最中で土日合わせれば10日間となります。

例年このぐらいの日数は取っているのですが、実際過ごしてみるとダラダラとなり
あっという間に終わってしまいます。

今年は目標に向かって成し遂げる甲子園バージョンで行こうと思います。

この頃だいぶ登れるようになり、坂の恐怖感が失せてきているため、これをさらに自信に
替えるため正しいダンシングをマスターしようと思います。

そのためには正しいダンシングとは何かから入らないといけませんので、文献探しから。
今からだと理解段階終了まで3週間前なのでぎりぎりです。早急に書物の選択、決定が
急がれます。

その段階が済んで、第一段階を費やすのが最初の夏休みで試験期間となります。
スタイルはきれいでなくても、何しろどんな坂でも怖じけず登り切る自信のダンシングを
確信できれば達成としたいと思います。

第2段階はどれだけダンシングが出来るかの耐久試験です。老体ですので今の段階では
数分でこらえられず座ってしまいますが、出来れば10分以上は持ちこたえたいと思います。
つまり無理ないダンシングを目指します。当然乗っているだけでなく、筋トレ等で体力アップを
図らなくては達成できないものと思います。2回目の夏休みにダンシングの完成を目指しますので
それまでひたすら筋トレを実行します。

その結果としてこの夏休み10日間で峠50本、走行距離1,000km走破を目指します。

ほんとかいな〜!

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

腱鞘炎でもがんばります

昨日発注したポンプですが、先ほどメールがあり発送完了とのこと。さすが国内ものは
早いのが一番!木曜の休みには間に合いそうです。

ただここで障害が発生しました。この梅雨の季節に腱鞘炎を発症したのです。
いつもは秋から冬にかけて患うのですが、やはりこの温度と湿度なのでしょうか
右手の親指を曲げるに一苦労です。というより力を入れようとしても曲がりにくいのです。

今は風呂に入りだいぶよくなりましたが、昼間ですと曲げるとガクガクし外れるのでは
と思うほどです。

こんな状態ですから、タイヤ・チューブの交換はほとんど不可能です。
ビートを押し込むことを考えると、関節が逆に曲がってしまうことが頭から離れません。
(ただハンドルを握ったり、ブレーキをかけたりするのにはなんの支障もありません)

そんなことからポンプと一緒に発注したチューブの交換は完治次第となりそうです。
その場合はバルブの曲がりに気をつけ空気を補給することとなり、それでもだめなら
ショップに持ち込みしかありません。(そうならないようにしたい)

まあ、いずれにしても木曜日は晴れの可能性大なので万全の体制で臨みます。

峠最低でも5本はいってみたいと思います。

20120702
出番を待つGIRO

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨に降られても峠4本越えました

地獄の土曜日出勤2週目を終えました。先週は週中で雨が降るといいながら、結局は
日中は晴れ続きといううらやましい一週間となりました。そんなに天気予報が外れるのなら
今日も午後から雨という予報も外れ、終日晴れが続くように祈りながら出発しました。

今日は出発する前の準備段階で2つのトラブルが発生しました。
一つは常用の空気圧を測るパナレーサーのデジタルゲージが電池切れで測定できませんでした。
仕方なくアナログゲージの登場です。
2012070103
後輪の測定結果は5barでした(たぶん)。早速S社のポンプで注入のはずが、

ここで2つめのトラブル。このポンプは購入当時から入りが悪く非常に手こずっていました。
きょうもバルブへの差し込みが悪いのかちっとも入りません。それでより差し込み口を
深く入れるためひねった瞬間バルブの芯が曲がってしまいました。つまりねじ込みが出来なく
なりました。
2012070104
ペンチでまっすぐに伸ばしてどうにかねじ込みは出来ましたが、もう一度
差し込む勇気がないので前輪へ変更しました。なんと同じ過ち。差し込み口をひねりながら
深く差し込もうとしたら↓
2012070105
同じ処理し、測定は5barと後輪と同じ。
今日はどうしようかと思いましたが、せっかくの休みなのでこのままの空気圧で出発を決意。
まあアナログのメーターが狂っていることを祈るのみ。

今日は久しぶりなので峠越えをこなすことにしました。

いつもどおり圏央道入間IC脇から金子駅を経て今日は岩蔵街道を目指します。
ここでいきなりまだ8:30なのに雨が降り始めました。おい天気予報!外れるのはいいが、
こんな仕打ちかよ〜。1週間に一日しかない休みを選んだように雨降らすんだ。
かまっちゃいられないぜ!今日はどんなに降られようとも乗り続けるぜ!

岩蔵街道に出たら右折し岩蔵温泉を経由し飯能方面に進みます。

ここから今日一本目の軽い坂道。先日は反対側から登ってきましたが、斜度は今日に比べれば
距離が長い分緩やかでしたが、今日は距離が短いためちょっときつく感じましたが、
まだまだ余裕で走破です。

下りはなが〜くR70に出たところで左折。名栗方面に向かいます。
いつもの道を反対に走行し途中で右折し、さらに右折すると東吾野駅に向かう坂道に出ますが、
今日は曲がらずに直進。子の権現方面に進路を取り進みます。5kmぐらい進むと突き当たりで
ここを右折さらに進むと分かれ道となり、左は子の権現、右は見知らぬ道。左に行く道は
トラックが何台も止まっていたため、右に進みました。なかなかのダラダラ坂。5〜7%が
続きます。ところが途中で落ち葉が道に堆積し乗るとスリップしてしまいます。
ここからが坂の本番というところですが、断念せざるを得ません。丁度良いので休憩。
2012070101
(ここは坂の途中で整備されているところです)
2012070102
SOYJOYとアクエリで補給。

下りは一気に先ほどの分岐点まで降りてきてもと来た道に戻り名栗方面を目指します。

今日はまだまだ足が残っているので、悲願の山王峠を反対側から登るルートにしました。
ここも距離が短いもののいきなり7%、2段目で11%。アヘアヘ状態なのですが、以外と
苦にならず登頂成功。短い方が合っているのかもしれません。

こうなれば足が思いの外、健在なのでもう一つの悲願の坂へ。いつもの小曽木街道を青梅方面
に向かい、黒沢2丁目で左折すると登坂車線がある激坂。段差はなく一気に7→9→11%と
加速度的に斜度が増します。ただ今日は絶好調!速度は落ちたものの完全制覇。

ここからはいつもの東青梅駅手前を通過し帰宅。

帰ってから空気圧を見ましたが(指で押して)、ほとんど出発時と変わりませんでした。
早速、新しいポンプをポチリました。今週は木曜日が代休なのでそれまでに届くかどうか微妙
です。とりあえず間に合わなければラテックスの再登場、CO2でいこうかと思います。

本日の走行距離 89.76km(年間1344.32km)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

てくてく山崎12

Author:てくてく山崎12
人間像:50半ばを過ぎてもロードバイクがやめられないおやじライダーです。
性格:温厚(自転車に乗ると「わしが走ってんじゃい、どかんかい!」
家族構成:3男1女+ヨメさん+クウ(犬)

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方々
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
RSSリンクの表示
読者登録

読者登録いただくと新しい記事をアップしたときにメールでお知らせいたします



提供:PINGOO!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。