スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠1本、プチ山岳1本 疲れましたぁ

昨日のお約束どおり絶好の天気のなか坂登を実行しました。

この間の恒例飯能の山王峠で最後11%のところを9km/hで乗り切りました。
(前回は7km/h)
まあ慣れということでしょうか(二桁にはもっていきたい)。

そう今日のここまでの行程は、いつもの圏央道入間IC経由でなく、ショートカットの
羽村経由でした。やはり足は取ってきたいですから。

山王峠を初めて下ります。上りはダラダラですが、下りは一気に短い距離で、ブレーキかけ
ながらも軽く50km/h中盤。ノーブレーキなら確実にコースアウトしています。
なのでこちら側からは登り(れ)ません。

下ってT字路を右折し飯能方面に進路をとりました。ホント今日は絶好のロード日和。
2012052401
途中で左折し、田舎道を少し行くと天覚山の入口があります。

いきなり6%からです。まだアウターです。途中犬の散歩の方に”こんにちわ”され、
ヒーヒー言いながら”こんにちわ”。ここで足を付くわけにいかないのでインナーに。

淡々と7〜9%の九十九折りを登り、蛇行を繰り返しながら頂上を目指しました。
二人目の散歩人を抜いたところで13%がきた〜!
前方を見るとさらに急坂が見えたためいったん休憩。それがここです↓
2012052402
2012052403
ここでSOYJOYとDAKARAでハンガーノック防止。

さあ行くかと激坂を20m登るとあっけなく頂上。休まなくとも行けたかも。
ここがハイカーのための山頂への入口。
2012052404
別の場所から
2012052405

何となく達成感が薄かったですが、登り切ったことには変わりはないので今日も来た道を
引き返します。

このまま飯能に行くのも何ですから、名栗方面にもと来た道を戻ります。クルマも少なく
実に走りやすく快適です。途中有馬ダムを見ようかと思いましたが、激坂でしたので今日の
私には無理と判断し、途中の休憩所でパチリ↓
2012052406

あとは名栗川の上流に向かって若干の登りをひたすら漕ぎ続けました。
途中ローディーと何人かすれ違いながら、山岳入口でUターン、来た道を飯能方面に
進路変更。途中工事しているおっちゃんが”またあんちゃん来た”みたいな顔で、応援。
(と思う)

飯能市内に入る直前を右折しいつもの青梅方面を目指します。ところがこの道がひたすら
のぼり。5〜7%を行ったり来たり2kmぐらい続きます。最後頂では9%!
そこで信号ですが、今日は青のため止まらず進行。

あとはいつもの道でしたが、なにしろ足の疲労がハンパないです。
最後の坂が効いたみたいです。

今週も土曜日は出勤なので、日曜日またどこかの坂登に挑戦です。あ〜しんど。

本日の走行距離 115.86km(5月567.26km 年間688.8)

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

てくてく山崎12

Author:てくてく山崎12
人間像:50半ばを過ぎてもロードバイクがやめられないおやじライダーです。
性格:温厚(自転車に乗ると「わしが走ってんじゃい、どかんかい!」
家族構成:3男1女+ヨメさん+クウ(犬)

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方々
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
RSSリンクの表示
読者登録

読者登録いただくと新しい記事をアップしたときにメールでお知らせいたします



提供:PINGOO!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。