スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はG1Xの画像でお楽しみください

今日は仕事で、明日は雨模様なので今週は全く乗れません。

てなことで、今日はまたまたTIME号のディープな画像です。

今日は非常に評判の悪いCANONのG1Xで撮ったものです。

2012102701
いつもながらカーボンが美しい映像です。

2012102702
何となくとらえました。

2012102703
こうやって乗り込むんでしょうか。

2012102704
この角度は本人は見れませんが、対向者は見ているのでしょうね。

2012102705
苦しい登りのダンシングではいつもこの光景です。

2012102706
このカーブがたまりません!

2012102707
これのおかげで下りは安心です

2012102708
今年最大のヒットで、私の命です!

2012102711
ん〜グレート!!

明日は雨模様ですので、今週はおとなしくしています。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

G1Xのお披露目

昨日のドタバタから一夜明け、GP4000Sは前後輪とも大幅な空気漏れもなく順調です。

本日は昨日から続く雨で一日中外には出られませんでした。したがってGARMINの実力を

体感できるのは先延ばしとなりました。それでも本当に作動するのかを確認するため、

後輪を持ち上げてクランクを回すという超原始的なことで試してみました。確かに速度は

反応しました(当然距離は0のままですが)。ちょっとひと安心です。画面表示が自分で

出来ると言うことが本当に便利です。

そんなわけで自転車はいたって順調なのですが、本日はカメラネタです。

2週間ほど前ですが、散歩用に新たにCANONのG1Xというデジカメを購入しました。
2012092301

電源を入れるとこうなります。
2012092302
主に散歩用と思っています。

最近ますます老眼が進み、荒い画面は不便であるため以前サイクリングの常用カメラであった

SONYのHX5にかえて、このG1Xを導入します。自転車ではTX20が続投です。
2012092303
大きさが全く違います。G1Xの世間の評価は概して悪いもので、重い、寄れないが代表的です。

ただ、本格的に撮る場合は一眼があるので、それに比べれば軽く、景色を撮るのには不自由しません。

いままで料理や花を撮ることはなかったので、景色を撮るにはこれで十分です。
2012092304
ずいぶんお世話になったHX5ともこれからは疎遠になりますが、電池切れの場合はまたお世話に

なりますので、メンテナンスはしっかり行っていきたいと思います。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

試し撮り

新規のデジカメの調子をみようといろいろ試し撮りをしましたが、

今ではほとんど感動ないのでしょうが、いくつか加工された画像が設定できます。

試しましたのでご覧ください。

まずは普通に撮った画像↓
2012060601

次に白黒↓
2012060602

つぎに絵画調↓
2012060603

まだまだ、ミニチュアやトイカメラなどいろいろに加工された画像で記録できます。
(進歩は恐ろしい!)

まあこんなことでこのカメラを買ったのではないので、特筆すべき事柄ではありませんが、
ちょっと得した感じです。

また(確実に)空気が抜けていました→真剣に考えよっ

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新しいデジカメきました

今日はわけのわからない天気でした。

昨日装着した新しいサドルの調整を雨の降らない早朝に行いました。
微調整する箇所がわかり、家に入った瞬間に降り出したので”今日はラッキー”と
一人にんまり。

調整も終わり撮り貯めていたビデオを見ていたところ、雨も一時?止み晴れるではないですか。
天気予報では雨がもう少し続くようだったので、そのままダラダラ過ごしていましたが
いっこうに降る気配がありません。

乗りに行こうかなと思ったんですが、支度して出ると降り始めるのがこの間の経験でしたので
今日はやめることにしました。

そう決めたら晴れること晴れること、日差しが熱いほど。完全に判断ミスです。

まあこんな時もあります。

メールを見ると、この前頼んだデジカメの発送案内が来ました。
意外と早い出荷案内です。

夕方無事到着。
2012060301

今回はブルーで決めました。この色は一番はじめに買ったデジカメの色です。お揃いで。
2012060302

SDカードを現行のデジカメから移植する際、大変なことに気づきました。
先日の立ちゴケの影響で傷がついていたのです。それがこれです↓
2012060303
グリップ部分とレンズリング部分の2カ所に傷がついていました。
自転車ばっかりに気がいき、こんなところにも被害があったのかと改めて気づかされました。

今後はこのブルーが主役となります。傷つけないよう末永く使っていこうと思います。

↓ついでにポチってくれると感謝感激です!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今回はカメラです

カメラ群

やはり自転車だけではそうそうおもしろネタはありませんので、本日は所有のカメラを紹介します。

上記写真の正面から見て前3機はSONY(撮っているのもSONY)で2機は廃盤品。

最前列はデジカメ幕開け、お散歩カメラの元祖「cybershotU」(200万画素)でメモリースティック仕様。背面には画面があるもののほとんど一眼のファインダー程度。お散歩カメラとして十分貢献してくれました。

その後ろの左側は「cybershotーW80」、今も現役ですが、義兄が使うことが大方。720万画素でそこそこ無難にとれますが、手ぶれがいまいち。義兄が撮るとブレブレ(年のせいもありますが)。

その横は「cybershot-w1」、Wシリーズのはしりで510画素。意外と分厚いためお散歩には向かず(重すぎ)、手ぶれなしでお蔵入りが早かったと思います(あまり印象なし)

その後ろはその昔ベストセラーになった「CAMEDIA C-2040」(210万画素)。はじめて買ったデジカメで、今から見れば分厚い、画面ちいちゃ、重いでまったく相手にされないものですが、それなりに今でも存在感はあります。

最後列左は今は無きペンタのK200。機能は当時でも平均的だったが、今もってシャッター音がこれを超える最新機を見たことがない。晴れには最適。

雨模様、暗いところではK200の能力に限界があり買い増しをしたのがその横の「50D」。あたしの腕では万能機だが、思い入れではK200か。重すぎるため相当気合い入れたときでない限りはお留守番が定席。

そうそうこれを撮っているカメラと追加がありました。

おまけ

右側が1眼を買うまでそれなりに山で使っていた「PawerShot S2IS」。コンデジでは満足できないが、山用なので重い1眼は無理というときのための重宝コンデジ。バリアングル仕様でとても使い勝手が良かった。

最後は現在一番使用率の高い「cybershotーHX5」。GPSがついているのがコンセプトで手ぶれも強烈に作動。記録カメラとしたら申し分ない。ただ手触りがツルツルで落としやすい(ストラップが必需)。

このように満載のカメラ群だが、自転車乗りにはいまいち決め手がないのが悩み。自転車に携帯するのであれば、耐震、防水、軽量が条件だが、今まで紹介してきた中では候補機が見当たらない。

てなことで新車が一段落したら、ブログ用自転車携帯カメラを検討します。

悩みは尽き果てない!

プロフィール

てくてく山崎12

Author:てくてく山崎12
人間像:50半ばを過ぎてもロードバイクがやめられないおやじライダーです。
性格:温厚(自転車に乗ると「わしが走ってんじゃい、どかんかい!」
家族構成:3男1女+ヨメさん+クウ(犬)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問された方々
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
RSSリンクの表示
読者登録

読者登録いただくと新しい記事をアップしたときにメールでお知らせいたします



提供:PINGOO!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。